メラトニン サプリ

MENU

メラトニンサプリの副作用が気になります

メラトニンサプリを飲む人が増えています。
メラトニンサプリは日本では販売されていないんですが、個人輸入などネット通販で購入できる手軽なサプリとなっています。

睡眠導入剤と比較すると、かなり副作用もなく安全だと言われています。
メラトニンサプリを飲む人は、眠れない・不眠症・すぐ目が覚めるなど睡眠に問題を抱えている人になります。メラトニンは食品から摂ることがなかなか出来ない成分ですので、自分で生成するしかないんです。でもストレスや疲れ、生活習慣などでメラトニンが生成されず眠れないからメラトニンサプリで補うんです。

 

でもメラトニンサプリには恐ろしい副作用もあります。

 

メラトニンサプリを長く常用していくことで、自分での生成が出来にくくなるといいます。
そうなるとメラトニンサプリを飲み続けなくてはならなくなるのです。

 

 

 

そもそもメラトニンってどうやって生成されるのでしょうか?

メラトニンはセラトニンを増やすことで生成されます。
セラトニンを増やすには適度な運動をすること、日光を浴びることで増やすことが出来ます。そして、セラトニンはトリプトファンを摂取することでも生成されます。トリプトファンは必須アミノ酸の一種で肉類や魚介類、乳製品などから摂取することができます。
食生活に注意し生活習慣を見直すことでメラトニンサプリを飲まなくても、自分で生成できるようになります。

 

でも、それが難しいからセラトニンサプリを飲んでいるんだ!

 

というなら、トリプトファンを摂取したほうが副作用がありません

 

 

おススメは潤睡ハーブという睡眠サプリです。潤睡ハーブに配合されているクロレラには、良質のアミノ酸が多く含まれています。ですから、これだけで毎日必要になってくる必須アミノ酸が全部摂取できます。もちろん、トリプトファンも含まれています。

 

潤睡ハーブを飲むことでメラトニンを生成できるようになれば不眠の解消にもつながります。

 

 

 

潤睡ハーブに配合されている成分
  • 発酵ギャバ
  • ラフマエキス
  • クワンソウ
  • 金時しょうが
  • クロレラ

クロレラに含まれる成分
17種類のビタミン・7種類のミネラル・食物繊維・葉緑素・18種のアミノ酸(ロイシン・リジン・バリン・シスチン・メチオニン・チロシン・フェニルアラニン・スレオニン・アスパラギン・トリプトファン・セリン・グリシン・プロリン・アルギニン・アラニン・グルタミン酸・アスパラギン酸・イソロイシン・ヒドロキシプロリン)

 

 

潤睡ハーブには睡眠だけでなく健康も維持するための成分が多く配合されています。

 

 

夜ぐっすり、翌朝スッキリ!休息サプリメント

 

睡眠サプリ

眠れない時は辛いです。そして長引くと重大な病にもなりかねません。眠れない時は早めの早めの対処を心がけましょう

眠れない時の対処法